庄内エリア初のボードゲームカフェ&バー「シェ・ピエール」始めました




 

きょうこ
わたしたちー
ピエール
お店ひらきましたー

以前ブログで記事にした、「私たちお店開くんですけどクラウドファンディグ始めました」的なやーつのお店が本当に開きました!

ボンジュール庄内

わたしたち、酒田にボードゲームカフェ&バー「Chez Pierre(シェ・ピエール)」を開くためのクラウドファンディング…

 

お店の看板。さいころモチーフです。

 

いや、何て言うかプレオープンから数えると既に2か月経ってるんですけど……てへっ|д゚)

 

sponsored link

 

ボードゲームカフェ&バー「Chez Pierre(シェ・ピエール)」について

業態は、その冠通り「ボードゲームカフェ&バー」です。

 

入口はこんな感じ。

お店入り口にあるサッカーゲームももちろん遊べます!……夜になってから遊びたい方は何卒お静かに……何なら夜間は無言でプレイしてください……!(‘Д’)

 

「シェ・ピエール」は、お店にあるボードゲームで好きに遊んでください!ソフトドリンクやお酒、食べ物(ほんの少し)もありますよ(*’▽’)自由に楽しんでくつろいでいってね!ボードゲームをせずに、カフェ&バーだけでもどうぞどうぞ!老若男女問わず、お好きに過ごしてください!というゆる~いお店。

 

何しろ、店名の「Chez Pierre(シェ・ピエール)」ですが、これはフランス語で「ピエールの家」という意味。誰かの家(ていうかピエールの家?)に遊びに来たと思ってくつろいでほしいんです(*’▽’)

 

そしてお店の中には、ピエールがこれまで集めた&開店のために増やした&日々買い集めているボドゲたちがずらり。その数350以上!

棚にみつしりと。

 

6月末のプレオープンの頃には、「大体国内・海外合わせて250くらいのゲームがあります~」って言ってた気がするんだけど……いつの間に増えた?

 

夜中に増殖でもしてるんか?(恐怖

 

いやまあ、買ってるからなんだけどね……今も毎週のように少しずつ少しずつ増えてます……

 

sponsored link

 

ボードゲームカフェ&バー「シェ・ピエール」について

有難いことに、開店してからというもの、いくつか新聞やテレビ、雑誌の方々が取材に来てくださったので、既に「シェ・ピエール」のことをご存知の方もいるかもしれません。

 

とはいえ、紙面や放送では詳しい料金などまではわからなかった(と思う)のではないでしょうか。

 

ボードゲームカフェってどんなの? いくらかかるの? どういうシステム?????……という疑問もあるかもしれないので、簡単に営業時間や料金などなどのご紹介。

 

営業時間&場所

「シェ・ピエール」は、酒田市中心街の中通り商店街にあります。

 

清水屋を背にして中通り商店街を歩き続けると突き当たる大通りに限りなく近いあたり。港タクシーのすぐ近く。

隣は「北海堂時計店」っていう時計屋さんです|д゚)

 

中通り商店街ではありますが、夜になるとわりとひっそりしてるエリアなの……でも怖がらずに中通り商店街をずいずいと歩き進めてください。

 

営業日は14時~24時まで。(ラストオーダーは23時半)

定休日は月曜日です。

 

住所:酒田市二番町9-17
営業時間:14時~24時(ラストオーダー23時半)/月曜定休
TEL:090-7561-5844
HP:https://www.chezpierre.jp/

 

料金メニュー

システム&料金ボードゲームをプレイする場合の料金システムは簡単明瞭(*’▽’)(たぶん

 

カラオケとか漫画喫茶を想像してもらえれば……という感じで、滞在時間によって料金が変わっていきます。お店にいる間、ゲームを1個遊ぼうが100個遊ぼうが、会計は時間ベースでの計算です。

 

平日限定の学生割引や12歳以下のお子様料金もありまーす(*’▽’)

【通常料金】
最初の1時間:500円
以降30分毎:250円
フリータイム:2,000円
※お店の滞在時間が4時間を超えると自動的にフリータイムになります。開店から閉店まで10時間ボードゲームを遊んだとしても、ゲーム料金は2,000円です。
※会計時に「1時間15分」だったというような場合、料金としては1時間半分の扱いになりますのでご了承ください。

【平日限定学生割引】
月曜から金曜は、学生の方はフリータイム料金が通常2,000円のところ1,000円になります。

【12歳以下のお子様料金】
1時間:250円
最大1,000円
※お子様料金は平日土日問わずです。
※12歳以下のお子様がご利用の場合、必ず保護者の方の同伴をお願いします。また、ボードゲームの中には重い箱もあるので、棚からゲームを取るのは大人の方がお願いします。

 

ちなみに飲み物は別料金です。ソフトドリンク300円~、アルコール500円~でご用意してます(*’▽’)あ、全部税込。飲み物飲みながらゲームできまーす。

 

ボードゲームをプレイしない方も大歓迎。店内奥にはカウンター席があるので、カフェ&バーだけのご利用も全く問題ありません。

 

※18時以降のカフェ&バーご利用の場合、チャージ代600円がかかります。

 

駐車場

お店の駐車場が、酒田資料館の隣に3台分あります。お店と駐車場の距離は徒歩3分くらい。

 

画像左側にある「シェ・ピエール」から大通りの信号を渡って少し行くと「酒田市立資料館」がありますが、それを少しだけ過ぎたあたり。(元・鉄板焼き「おく山」さんの駐車場です)

 

通りに近い方から3台分、お店の駐車スペースにはこのような看板が立っているのでわかりやすい……かな?

 

あとは、お店で「酒田市地下中央駐車場」の2時間無料券を発行することもできますので、必要な方はピエールにお伝えください。

 

ただし、地下中央駐車場は夜9時半で閉まってしまうので、夜に来店される方は十分ご注意を……(しまっちゃうと翌朝7時半まで車を動かせません)

 

sponsored link

 

「シェ・ピエール」でOKなこと

「シェ・ピエール」で『どうぞどんどんやっちゃってください!!(*’▽’)』という事柄をいくつか。

 

1:食べ物持ち込み

お店にも多少のお菓子やおつまみはありますが、減りに減った腹を満たせるほどのがっつりメニューはほぼありません……(ごくたまにあることもあるかもしれない)

 

その代わり、食べ物持ち込みOKです。お腹が空いたからピザ買ってきた~とかアリです(*’▽’)アリアリ。

 

2:飲み物だけの利用

もう既に書きましたが、大事なことなので何回も。「ボードゲームカフェ」っていうと、ゲームしない人は行っちゃいけないのかな~とか思われてしまうかもしれないので。

 

ボードゲームをしない方でも気軽にお店にどうぞ!

 

飲み物だけのご利用も大歓迎です~。

 

sponsored link

 

「シェ・ピエール」でNGなこと

対して今度は、お店の中ではどうぞご遠慮を……という事柄について。

 

1:飲み物の持ち込み

食べ物はいいんですが……飲み物は……飲み物は持ち込まずに注文してくださいまし……!!!

 

2:食べながらのボードゲーム

「食べ物持ち込みOK」ではあるんですが、「食べながらのゲームプレイ」はご遠慮ください……!!!!!!

 

グミとかなら全然OKなんですが、ラーメンずるずるしながらゲームしてると、汁がゲームアイテムに飛んだりしないかというストレスを受けすぎて、ピエールが震えちゃうかもしれないので……

 

ポテチとかポテチに似たお菓子の場合、すっとお箸を出される可能性大。プログラマスタイルですね。(プログラマの人がコード書きながら箸でポテチを食べることから勝手に命名)

 

ゲームする⇒食べる⇒ゲームするというような感じで、食べる時はお店のカウンターとか空いてるテーブルで食べて頂いて再度ゲームに興じていただければと……!!

 

あ、ちなみにゲームしながら何か食べたい場合、ピエールに聞いてみてくださいw 「ピエール、これOK?」のように尋ねれば、ピエールがリアクションしてくれると思います。

 

基本的に指が汚れない・汁が飛ばない垂れないものなら大丈夫かな……かな……

 

3:20時以降の18歳未満の方だけのご利用&未成年の飲酒喫煙

ダメ(‘Д’)

ちなみに20時以降に18歳未満の方が利用したい場合、保護者の方(成人してる方)が一緒であればOKです。

また、ピエールは日本の若者の年齢を見分けるのがひじょーーーーーに苦手なので、お酒を注文した時にもしかしたら身分証提示を求めるかもしれませんが怒らないでください。

 

4:賭け事

ダメ、ぜったい(‘Д’)

 

sponsored link

 

「シェ・ピエール」の特徴

最近はボードゲームがじわじわとブームになったのか、ボードゲームカフェも結構増えてきました。各ボドゲカフェには色々な特徴がありますが、「シェ・ピエール」の場合はどうなんでしょう。

 

1:(おそらく)酒田に住民票があるたった一人のフランス人、ピエールがいる

一応庄内エリアで初のボードゲームカフェではあるんですが、多分フランス人がオーナーをしているボドゲカフェって、全国を探してもここだけなんじゃないでしょうか。(アメリカの人が店長をしてるボドゲカフェは確か沖縄にあった)

 

ボードゲームカフェに限らずとも、欧米系の人が店長をしているお店は庄内エリアではここしかないんじゃないかなと思います(間違ってたらすみません)

 

ということで、いるだけでレアな存在、それがピエール。

 

しかも、日本のひとが「フランス人の名前といえば」で思い浮かべがちな名前。ザ・こてこてのフランス人ネーム「ピエール」。

 

お店に来たら、ためらわずに「ピエール~」と呼んでください。あとよくしゃべるからびっくりしないでね

 

このピエール、ボードゲームが好きでねぇ……そりゃボドゲカフェ開くくらいなんだからそうなんだけども、好きでねぇ……何ていうか、お店にあるゲームはお店のアイテムであると同時にピエールの私物でもあるから。

(だから、ラーメン食べながらボードゲームをプレイするなんて場面を見たらキィィィッってなっちゃう)

 

元々ピエールが持っていたのは海外モノ(ゾンビ率高い)や、クラシックなものばかりだったので、開店に当たって日本でしか発売されていない日本のゲームなども多数用意して、その数、開店時(2020年6月末)には約250。今(2020年9月頭)、多分350は軽く超えた。

 

特に海外モノには箱が超絶でかいゲームもあるので、日本語ルールがなくて、且つ長時間かかるもの&プレイに人数がいるものはお店においてなかったりする(自宅倉庫内に置いた)ので、いやあ、ほんと……全部で何個あるんだろう……

 

中には、海外出張や旅行に行ったついでに買ってきたエストニアやタイ、インドなどの、日本では手に入らないであろう珍しいものもあります。

 

あと昭和・平成の懐かしいゲームも……!

 

どんなゲームがあるのか気になる方は、こちらにリストがあります。ピエールがちまちま更新している……はず。

>>ボドゲ―マ:「シェ・ピエール」ボードゲームリスト

 

2:ドリンクのラインナップが(結構)豊富

ボードゲームとは別の部分でいうと、アルコール類もなかなか充実させています(自負)。

生ビールに焼酎、日本酒やカクテルなどのベーシックなものから、これまた日本では手に入らない&手に入りづらいフランスのお酒やトルコのお酒も……もちろん、生ビールやサワー、ハイボールなどのメジャーなものもあります!

 

南フランスでよく飲まれる「パスティス」。ピエールは大好きなんですけど、日本の人は10人に1人くらいしか好きという人が現れないシロモノ。ハーブ酒です。味は独特すぎて何とも表現できません。

 

フランスやトルコのお酒も、庄内ではここでしか飲めないんじゃないでしょうか。ちなみに売り切れ御免だから!無くなったらそこで終わりです……!

 

強烈なものでなければ、おすすめはフランスのビール「1664」

オレンジピールなどが入った白ビールで、フルーティーな味わい。「ビールのニガイのが苦手!」という人でも大丈夫……かもしれない。

 

3:「シェ・ピエール」はピエールの趣味のかたまり

店名の「シェ・ピエール」がフランス語で「ピエールの家」って意味だよ~というのは何度も何度も何度も色んな所で言っているんですが、「ピエールの家」だからこそ、ここはピエールの趣味のかたまりなわけです。

 

なんていうか、夢と魔法のピエールランド?

ボードゲームはもちろんのこと、いつのまにかショーケースの中に増えたドナルドダックコーナーとか(ピエールは超ど級のドナルド好き&コレクター)……

 

店内BGMをレコードで流すとか……

 

各所にピエールの趣味が潜んでいます。そう、ここは、フランスと昭和のミクスチャーな店

 

フランスと日本じゃないの。フランスと昭和なの。

店内で目を引くショーケースは、「シェ・ピエール」の前のお店(靴屋さん)のものをそのまま作っています。昭和な雰囲気が「かっこいい!!!!!」とのことで、棚も吊り照明もそのまま使っています。

 

何しろピエール、昭和の日本がものすごく好きだそうで……

ピエール
日本好きの外国人って、とりあえず「ニンジャ」「サムライ」って言うけどさ、もっと昭和が好きって人が居てもいいと思う!!!

……とか、よく言ってます。

長い昭和の中でもピエールが好きなのは、60年代~70年代からバブルへ駆けあがっていく頃。

 

戦後のカオスから経済的な発展の兆しが見え、豊かさが混ざってよりカオスになっていったあの頃の熱量や雰囲気がとても好きなんだそう……私、生まれてないからよく知らないんですけどね……(もちろんピエールも生まれてない)

ちなみに一番好きな歌手は山口百恵さん。

ピエール
僕の葬式では『さよならの向こう側』を流して下さ~い

……と言っているので、いつ何時何があってもいいように、私のiPhoneにはその曲が入っています。

 

sponsored link

 

「シェ・ピエール」はこんな時におすすめ!

こんな場面で「シェ・ピエール」を使っていただけたら~(*’▽’)というご提案です。

 

1:ボドゲ大好き!!!色々やりたい!!!

ボドゲ好きな方、お友達やカップル、ご家族で是非ご来店ください。

ピエールとボードゲームについて話してみたい!という方も是非。ただし長丁場を覚悟してください……ピエール、話長いから……w

 

おひとりの場合、「2人で来たけど4人以上のゲームがやりたい」という場合も大丈夫。店内には「相席OK」「定員です」という2つの札があるので、「相席OK」の札を出している方同士、是非一緒にプレイしてください。

 

2:ボドゲやったことないけどやってみたい

「最近テレビや新聞でボードゲームってよく聞くから、ちょっと気になる……今まで全然やったことないけど」という方も是非。

 

5分もあれば1プレイできる簡単なボードゲームから、腰を据えて数時間!というような重ゲーまで、色々取り揃えております。

 

「こんな感じのゲームがやりたい」(人数や所要時間、対戦か協力かなど)をピエールに聞いてもらえればオススメを出しますので、どうぞ怖がらずに(*’▽’)

 

3:買うか迷ってるゲームを試してみたい

買おうかどうしようか迷っているボードゲームがあって、しかもそれが「シェ・ピエール」にあるという方、是非試しプレイをしに来てみてください。いきなり買うのって勇気が要る場合もあるもんね(*’▽’)

 

「シェ・ピエール」にあるゲームのリストはこちらをチェック♪

>>ボドゲ―マ:「シェ・ピエール」ボードゲームリスト

 

4:家族で遊べる場所がないかな~?

今年はコロナの影響で遠出しづらい……とはいえ、子どもは飽きたつまらん何かしたいと繰り返す……でもスマホやTVゲームをずっとやらせとくのもやだなあ………… ※以上、全て想像

 

というそこの大人の方!(*’▽’)ボドゲいかがですか

 

ボドゲって、1つのテーブルを囲んで皆でやるからコミュニケーションが必要だし、説明書を読んだり戦略を考えたりで結構頭を巡らせるけどゲームだから楽しい!(*’▽’)という、一石何鳥の効果をもっているんです。と思います。

 

「お外で走りまわりたいんじゃ~~~!!!」というタイプだと難しいかもしれない(本人も座ってゲームするのが楽しくないかもしれない)けれど、ゲームが好きなお子さんなら、ボドゲを一緒にやってみませんか?

 

何なら祖父母の世代まで巻き込んで、三世代・四世代でのご利用もどうぞ(*’▽’)

 

「大人数になるとコロナが心配」という場合。お店入り口とカウンターに置いてある手指消毒ジェル、除菌ウェットシートをご自由にお使いください。あと、使い捨て手袋の提供やフェイスシールドの貸し出しもやってますので、それらもどうぞピエールまで(*’▽’)

 

5:居酒屋・スナック以外の二次会を探してる!

「よーし、二軒目どこいくー?」

…………というタイミングで、「シェ・ピエール」を選択肢に入れてみるのはいかがでしょう?

 

酒田で二軒目っていうと、別の居酒屋かカラオケ、スナックあたりの選択肢になるんじゃないかなと思いますが、そこに、是非、ボードゲームカフェを入れてみてください。(そしてたまに選んでください

 

お酒飲みながらパーティーゲームするのって、かなり盛り上がります(まじ。

 

酔っぱらっててもできる簡単ルールでもりあがるタイプのゲームを最近増やしまして、昔なつかしのジェンガもあります。

 

他プレイヤーとの駆け引きとか、崩れた瞬間のカタルシスとか、酔っぱらった状態でやるジェンガはシラフの時とはまた違う楽しみが生まれること間違いなし!

 

6:国際交流したい!!

最近どんどん日本人ぽくなってるという噂のピエールですが、一応遠くヨーロッパのフランスから来たフランス国籍のフランス人なので!

 

国際交流してみたいという方、是非いらしてください。ちなみにピエールはフランス語と日本語だけでなく、英語とほんの少しのイタリア語&タイ語も喋ります。

 

sponsored link

 

ボードゲームをする方もしない方も、是非「シェ・ピエール」に遊びに来てみてください

開店から早2か月以上が経ちまして、日々色々な方に来ていただけて嬉しい限りです。

「ボードゲームカフェ」というと、若者向けのお店かと思われるかもしれませんが、年齢問わず、性別問わず色んな人が楽しめる場所ですのでご安心ください。

 

Twitterではお店の最新情報(主に「新しくゲーム来ました」とか)を載せているので、是非チェックしてみてください。

 

皆さまのご来店、お待ちしてま~す(*’▽’)

 

かしこ。

sponsored link
最新情報をチェックしよう!