春が来た!けどまだ来てない!油断できない山形県

この冬は雪がよく降ったもんだー-------(; ・`д・´)

 

全国的にも雪が多かった2021年末から2022年初め。何しろ、あの「試される大地」北海道のJRが終日運休した日が出たほど。普段なら降雪量はそこまで多くなく、屋根の雪下ろしも必要がない庄内エリアでも、まあ景気よく降ったよね。(※屋根の雪下ろしが必要ないのは、強風で吹き飛ぶから

 

その例外的な降雪量を見て、「冬眠するしかない……(*’ω’*)」って思ったのは私だけではないはず。ブログは絶賛冬眠してたけども。

 

何しろ、たった一晩で車の屋根にこんもり

冗談でしょこれ的な。

 

いやね、そりゃあ内陸の人から比べたら全然少ないですよ?特に積雪量で大雪割引とかしてる肘折温泉の人からみたら、鼻で笑っちゃうレベルの積雪かもしれないですよ?

 

しかし、神奈川生まれ神奈川育ち、雪の予報は「明日休み」と同義、屋根の雪下ろし不要といわれたから酒田に安心して住めている私からすると、十分多いんじゃい!( ;∀;)

 

ふと気づけば外は吹雪で、あまりの強い風に家全体がみしみし揺れたり、窓を開けてないはずなのに室内のカーテンがなぜか揺れてたり。怪奇現象かと思えば単なる隙間風だったりして、寒さで震える庄内の冬。

 

窓の外を見れば空は灰色、道は真っ白で、冬以外の何物でもない景色なんですが……この冬はマジで道路左右にそびえたつ雪の壁がいつもより高い!

 

 

そして毎年恒例のCOOP駐車場に現れる雪捨て場も、今年はいつもより巨大な気が。

しかしそんな冬も、いつかは終わる!東京あたりは4月の気温でそろそろ桜の予報だというし、「暑さ寒さも彼岸まで」!そして今日はお彼岸の入り!

 

関東に比べて桜前線が遅く到着する東北だって、もう少し待てばこんな時期がやってくるはず、ああ待ち遠しい……

 

春よ来い。早く来い。

強くそう思ってやまないお彼岸の入りの日に、目に飛び込んできたこんなニュース

 

 

……うそやろ( ;∀;)

 

完全に春が来るまで、まだまだ油断はできないようです。

 

sponsored link
sponsored link
最新情報をチェックしよう!