【ふるさと納税】あつみ温泉の高見屋別邸久遠に泊まった思い出話

新型コロナが蔓延するずっと前。あれは確か2019年の年始すぎのこと。

 

酒田に引っ越してきて最初のお正月を超えて、何かどこか近場に旅行でも行きたいなあ~……と思っていた時に見たCMで、「新春特別価格、1泊おひとり様1万円、カニ食べ放題付き!という煽り文句を確かに聞いた私。

 

調べてみると、あつみ温泉にある「高見屋別邸 久遠」の新春特別プラン

 

きょうこ
そりゃ行くよね、カニ目当てで。
sponsored link

 

「高見屋別邸 久遠」とは

この時私たちが宿泊した「高見屋別邸 久遠」は、鶴岡市の有名温泉地「あつみ温泉」にあるモダンな雰囲気の宿。

 

久遠を運営する高見屋グループは、山形県内に15以上のホテルや旅館をもつ老舗。社是は「立ち寄る人にやすらぎを、帰りゆく人に幸せを。」だそう。

 

きょうこ
温泉はやすらぎの最高峰。

 

温泉旅館でまずは気になるのがお風呂ですが、大浴場に露天風呂、貸切風呂もあります。ただ、残念ながら2022年4月現在、日帰り入浴はやっていない模様。

 

きょうこ
コロナめ……

 

お部屋の種類は露天風呂付の特別室から昔ながらの純和風な部屋まで様々。私たちは、畳にローベッドの「久遠倶楽部・和室ベッドルーム」……だったはず。

 

温泉に行ったらひたすらダラっとしたい派の私としては、絨毯が敷かれた洋室より和室が好き、でも寝るのはベッドがいい……!というワガママちゃんなので、最近色々なところで見かける「畳+ローベッド」という構成の部屋が大好きなんです。

 

そして温泉といえば、とてもとても大事なのが食事!

 

部屋で一息ついて、温泉に入ってリラックスしたら……美味しい食べ物と美酒に酔いしれるしかないじゃない。

 

さてさて久遠はというと、

「食の都」庄内の味覚を贅沢に味わえるお食事。

恵まれた大地と、日本海に面する食材の宝庫「庄内」。
新鮮な海の幸や瑞々しい山の幸を使用した、名物料理の数々。

高見屋別邸 久遠HPより

 

ほほう(*’▽’)

 

そしてイチオシは、海の幸・山の幸約25種類のバイキング+和膳がついた、「もっけですファミリーバイキング」だそう。食材の宝庫庄内の美味しいものをお腹いっぱい食べられるという素敵プラン。

 

ラインナップはというと、ズワイガニに庄内豚、浜焼きに海鮮しゃぶしゃぶ、そして庄内野菜に庄内米と、地のものをこれでもかと詰め込んだメニューだそう。

 

きょうこ
ちなみに「もっけです」は、庄内弁で「ありがとう」の意味。時々「すみません」でも使われているような気がするけど……

 

ただ、「まだまだコロナが心配だし、人とすれ違ったりするバイキングはちょっと……」という方には、プランで選べる和会席膳も。

 

種類豊富なので、どの夕食プランにするか決めるだけでも迷っちゃうかも?久遠HPの食事紹介ページを見てるだけでお腹がすいてくるよ~!※飯テロHP注意

https://atsumionsen-kuon.com/dishes/

 

ちなみに私たちはというと、「庄内名物和会席膳」にカニ食べ放題がついたプランだった……はず!(何しろ数年前)

 

sponsored link

 

温泉につかってカニをたらふく食べた1泊2日

私たちが住む酒田からとあつみ温泉は、市町村的に隣同士。といってもわりと広大な庄内地方なので……車で1時間半くらいかかります。まあぴゅーんと行ってしまえばすぐだけど。お正月すぎなので絶賛雪。

ロビーにはまだお正月感あふれる感じのデコレーションが。

 

ところで「久遠」ていう響きって、何となく中2病心をくすぐるよね……

ロビーにはコーヒーやドリンクが設置されていて、ぼーっと外を眺めながら飲み物を楽しむことも……って、あ、私、温泉に行ったら大体ずーっとぼーっとしてます。観光とか行きません。ひたすらうだうだだらだらしてます……って、普段の暮らしでも大抵ぼーっとしてゴロゴロしてるんですけども。

お部屋の座卓。右側にはローベッド。何でこの座卓だけ撮ったのかは謎なんです……数年前の私に聞いて……

 

とりあえずチェックインして部屋に荷物を置いたら、まずはお風呂だってことで……

お風呂に向かって歩いている途中に、何やらレトロなポスターたちが。

 

ぜんぶビールじゃん!!!

 

温泉につかる前からビールが飲みたくなってしまう。酔っぱらって温泉はいるのは危険なので自重します。私、オトナだから。

夕食は和会席。写真の右上には……いるよね、あいつが……

 

そう、

カニが!!!!!

 

カニを食べまくる時の定石として、ひたすら無言でした。せっかく旅行に来ているというのに、ピエールも私もほんと喋らず黙々とカニを食らっていました。(1回おかわりした)

 

きょうこ
もちろん他のお膳も美味しかったよ!

 

そして翌朝は……

約20種類のごはんのお供がならぶ、田舎のあさまバイキング!!!

 

いやあ……私……普段朝ごはん食べない派なんですけども、旅先だとめっちゃ食べるんですよ……しかも主に、白米とごはんのお供を。

 

サラダとか果物とか、ほぼ食べない。洋食メニューがあっても、ほぼ取らない。

 

ひたすら白米と、そのおともになる塩分高めのおかずばっかり取ってきて、大体ごはんをおかわりして、その後お腹いっぱいで動けなくなって部屋でうずくまるまでがセット。

 

ここ最近のトレンドっぽい朝食膳(否バイキング)で、しぼりたての生ジュースに採れたて野菜のサラダ、作り立ての汲み豆腐に蒸し野菜……みたいなメニューだったりすると、あんまり食が進まないんだけれどね。だって塩分が主張してくるごはんのお供がないから。

 

でも、お漬物が並んでたり干物とか地物の納豆とかあると……やばい。ごはん3杯コース

とはいいつつも、牛乳は飲むよ!

あつみ牛乳おいしいからね(*’▽’)

芋煮もあったよ!

 

朝から戦争が起こらないように、内陸風のしょうゆ×牛と、庄内風のみそ×豚の2種類。もちろん食べた。両方。

 

そして案の定朝から食べ過ぎて、部屋に帰って消化のための休憩をとりました。うん、美味しかったよ、久遠!←感想

 

高見屋別邸 久遠宿泊券と庄内コシヒカリ10kgがセットになったふるさと納税があるよ!

あつみ温泉に行ったら「高見屋別邸 久遠」に泊まってみたいな~と思ったアナタ。

 

何と、あつみ温泉がある鶴岡市がふるさと納税をやってます!

内容は、「高見屋別邸 久遠」の宿泊利用券3万円分と、庄内産のコシヒカリ5kg×2袋がセット!

 

庄内の美味しいお米と素敵な温泉を楽しみながら節税なんて、素敵じゃないですか?

ぜひぜひ検討してみてくださいね(*’▽’)おいでませ庄内♪

 

 

sponsored link
最新情報をチェックしよう!