【庄内探検】立て山鉾完成!いよいよ明日は酒田まつり!

庄内探検【イベント】

いよいよ明日から酒田まつり!

19日の宵祭り、20日の本祭り、21日の裏祭りと、酒田の町がお祭り一色に染まります。

 

 

 酒田まつりで壮大な姿を見せてくれるのは、ご存知「立て山鉾」!

去年は海洋センター前に設置された立て山鉾ですが、今年は中町の清水屋前という、酒田の中心部に建設されました。

立て山鉾の最終的な建設は、実は本日5月18日の早朝、豪雨の中行われました。

5月18日22時半現在、山形県酒田市は大雨・洪水警報が発令されるほどの大雨。

明日19日も小雨と曇りの予報です。

酒田まつりの日は毎年非常に良い天気だったと聞きます。

雨の予報が一転して今年も青空が広がるよう願いをこめつつ、立て山鉾をご紹介したいと思います。

 

 

5月18日早朝。立て山鉾、動く。 

まだ夜中の続きという暗さの、午前4時

さかた海鮮市場となりの海洋センターには、立て山鉾を移動させるために多くの人が集まっていました。

そこにいたのは、酒田青年会議所(JC)メンバー。

海洋センター内で、酒田まつり塾生も改修を手伝った立て山鉾はすでに完成。

あとはお祭りのために設置される時を待っています。

海洋センターから中町の清水屋前まで立て山鉾を運ぶのですが…… この日は生憎の滝のような大雨。

それでも祭りが明日に迫っているため、立て山鉾のパーツが一つ一つ、清水屋前に運ばれて行きます。

酒田市中心街地の国道も、立て山鉾建設のため通行止めに。

数時間をかけて、全てのパーツが運搬完了となりました。

 

 

 マリーン5清水屋前に2018年の立て山鉾が出現!  

5月18日の日中はラッキーなことに少し雨脚も弱まり、そのタイミングで重機を使った立て山鉾の建設が行われました。

完成すれば22.36メートルの高さになるのですから、機材を使わないとさすがに無理ですよね。

たまたま18日の16時半頃に清水屋の前を通りかかったのですが、見事な立て山鉾が姿を見せていました。(上の画像は、酒田まつり特集のテレビ画面を撮ったものです)

お祭りに行く方は必見ですよ!!

 

 

今年は中心街がアツイ!酒田まつり 

19日の宵祭りでは、立て山鉾のすぐふもとで、様々なパフォーマンスが行われます。

別記事で書いた「まつり塾」のパフォーマンスも、19日は清水屋前で披露されます。

立て山鉾のすぐ下。 まつり塾生のパフォーマンスでは、先端に鳳凰をあしらった「日吉丸」も姿を現し、全員で祭り囃子を演奏します。

19日の宵祭りに行こうかな~と思っている方は、是非清水屋前の立て山鉾にご注目ください!

その迫力に、度肝を抜かれること間違いなしですよ!

※酒田まつりの開催期間中は、道路に交通規制が行われたり、駐車場等の混雑が予想されます。お車でお越しの方は十分にご注意ください。

それでは皆さま、良い酒田まつりを!

そいやっさー!

 

 

コメント